ラーメン 支那麺はしご 銀座

ラーメン

銀座で飲んでホテルに戻るまでのほんの5分、そこにラーメン屋が見えると我慢ができない。それも東京に住んでいたときによく食べてた店だと知ると、さらに我慢ができない。

その名は「支那麺はしご」

担々麺ならぬ「だんだん麺」が名物の店である。

このだんだん麺、少し辛いがスープにコクがあって美味しい。食べ始めると止まらない不思議な感覚である。

だんだん麺に肉などをトッピングすることができ、今回は「太肉だんだん麺」と書いて「だーろーだんだん麺」を注文。なんだかんだで毎回これを頼んでる気がする。

上に乗ったチンゲンサイを最初に食べて、あとは肉と麺を交互に食べて行く。

ご飯が欲しくなるけれど、寝る前に炭水化物の取りすぎはさすがに太るのではないかと自重したい気持ちと、いや、ここまで来て今さら気にしても仕方ないんじゃない?という悪魔の囁きが頭の中で喧嘩する。

結局、今回は何とか囁きに勝って麺だけで終了。あとはホテルに帰って寝るだけである。銀座の町で深夜までやっているラーメン屋は本当にありがたい。

ごちそう様でした。

支那麺 はしご 銀座八丁目店

〒104-0061 東京都中央区銀座8丁目10−7

03-3572-6986

支那麺 はしご 銀座八丁目店
★★★★☆ · ラーメン屋 · 銀座8丁目107