御茶ノ水 エチオピアのチキンカレー

カレー

御茶ノ水駅の近くでランチをしようと思いつき、神保町まで行けばカレーも二郎もあるなと考えていたら、御茶ノ水駅前の商業ビル、ソラシティの地下1階に神保町エチオピアが出店していることに気がつきました。

ソラシティの地下1階はフードエリアで、コンビニ、ラーメン、タイ料理などさまざまな店が並んでいて、その中にたたずむエチオピア。

土曜日の11時頃、ランチタイムには少し早めの時間帯、駅前とはいえ休みの日の商業ビルなので、行き交う人もまばら。

カウンターとテーブルで20人も入れば満席になるだろう小さな店だけど、固定ファンなのがおじさんたちがすでに数名。

メニューはチキン、ポーク、ビーフ、エビ、野菜などの中からチキンカレーを選択。

辛さを0から70倍まで選べるとのことで、「辛口」のベースである3倍を選択。

カレーをオーダーするとジャガイモか出てくるので、バターをつけて食べるとホクホク美味しい。

おかわり自由だったので食べ終わってどうしようか悩んでるうちにカレーが到着。早い!

スパイスの香りが広がって食欲が。

具はゴロゴロしたチキン、人参、玉ねぎなど。

ルーはスープカレーほどではないけどサラサラしていて、ご飯にすった馴染んで絡んでいく。

最初はそんなに辛くなかったのだけど、何口か食べていくとジワジワと辛さが口の中に広がり、汗をかきはじめる。

このスパイスの辛さから汗をかくのもカレーの楽しみ。

大粒のチキンも柔らかくて簡単に口で切れるほど柔らかくてスパイスが染み込んでて美味しい。3倍でこの辛さだと70倍は一体どうなってしまうのか。

終盤、やや白米が残り気味だったので、次回からはルー大盛りで注文したい。あと、チキン+野菜カレーが気になったので次回はそっちも。

スパイスの効いたサラサラカレー、美味しかった。