福井いちろくラーメンハピリン店の期間限定「鯖ラーメン」

ラーメン

鯖ラーメン

 

福井といえば、おろし蕎麦とソースカツ丼が定番なのだが、毎回出張で来るたびに食べていてやや食傷気味だったのでラーメン屋を探してみた。

あまり時間がなかったので駅前のラーメン屋に行ってみると、「期間限定 鯖ラーメン」の文字が目に入ってきた。鯖寿司とか へしこ が有名だったことを思い出し、券売機でポチっと。

鯖ラーメンは券売機でも見本写真がなかったので、頭の中では鯖を出汁に使った醤油魚介系をイメージしていた。

が、透き通ったスープがでてきたので少し驚き

鯖は焼き鯖がスープに乗っている。これが鯖はラーメンの正体。

スープを飲んでみると塩ベースなのだけど味がかなり薄め。だが、ここで鯖の身をほぐしてスープに溶け込ませると、スープの味に変化が。

鯖の脂がスープに混ざることでコクと深みが出てくる。後から混ざることを計算した上での薄味スープなのか。

もちろん、焼き鯖自体も身がしっかりしていて美味しかった。食べ終わったあと、しばらく鯖の香りが残っていたのが印象的。

ごちそうさまでした。