iPhoneのWordPressアプリでアップロード画像を縮小する方法

WordPressブログを書いていると、スマホで撮影した写真をアップロードして使いたいことがあります。

最近はスマホの写真の解像度が上がったおかげで、ファイルサイズもどんどん大きくなってきています。結果として、ブログ表示に時間が掛かることになるし、Googleからの評価も悪くなります。

写真ブログを運営するなら話は違いますが、アクセスの半分以上がスマホからの昨今、高解像度の写真を表示するよりも、サクサクと高速に閲覧できることの方が大切です。

そこで、ブログの下書きアプリとして優秀なiPhoneのWordPressアプリで写真をアップロードする際に画像サイズを小さく圧縮する方法をまとめ。

スポンサーリンク

画像の挿入

ブログの記事作成画面で左下の「+」記号をタップ。

画像挿入画面が表示されるので、画像を選択する。

画像の編集

挿入された画像を長押し。

「編集」ボタンが表示されるのでタップ。

 

デフォルトではメディアサイズが「フルサイズ」となっているので、ここをタップ。

画像サイズの変更

画像サイズとして、「フルサイズ」、「大」、「中」を選べるので、フルサイズの必要がなければ「大」を選ぶといいでしょう。

 

以上、画像アプリやPhotoshopなどを使わずに簡単にブログ上の画像サイズを変更する方法でした。

この方法を使えば、簡単かつ手軽にアップロードした画像のサイズのみを変更できます。

つまり、iPhone本体に保存されている画像サイズは変更されたり、コピーされたりしないので、撮影時のまま使うことができるのです。

 

タイトルとURLをコピーしました