MacとiPhoneで写真が同期しないときの対処法

MacとiPhone

377053 / Pixabay

iPhoneで撮影した写真がMacに自動同期されないことがあります。

blog掲載用に撮影した写真をMacで少し加工してからWordPressサイトにアップしたいのにできない。

昨日までは同期できていたのに、今日の写真は同期しない。

特に設定も変更していないので原因は不明ながらも、同期できないと困ってしまう。

過去に何度も理由なく発生している事象なので、毎回回復方法を検索するのも面倒なので手順をまとめました。

設定環境

macOS Sierra 10.12.5

iOS 10.3.2 (iPhone7)

 

スポンサーリンク

Mac側の写真同期を再設定

リンゴマーク-[システム環境設定]-[iCloud]を開く。

[写真]の右にあるオプションボタンをクリック。

 

「マイフォトストリーム」のチェックボックスを一度オフにしてから、再度オンにして完了ボタンをクリック。

Mac側の設定は以上で終わり。

この再設定で同期できるようになることもあれば、これだけでは復旧しないこともある。

復旧しない場合は、iPhone側も再設定する。

 

スポンサーリンク

iPhone側の設定

[設定]-[写真とカメラ]に移動

 

 

「マイフォトストリーム」を一度オフにしてからオンに変更

iPhone側の設定は以上。

 

スポンサーリンク

まとめ

なぜ同期しなくなったのか原因不明なのが気持ち悪いけれど、とりあえずは再設定でほとんどの場合は復旧する。

Mac側とiPhone側の両方の設定をやっておけば、基本的には復旧するはずである。

が、復旧作業も、一度ではダメで2回目の作業で復旧することもある。

イマイチこのあたりの同期機能が弱いような気もするのだが、解決策も分かっているし代替手段もないので事象が出た時に対処する方向で進めることにする。