スポンサーリンク
ラーメン以外のグルメ

焼肉 牛兵衛 草庵 西宮ガーデンズ店でゆっくり山形牛を食す

映画ドラエもんを観た帰り、最初は牛角に行こうと思ったのだが予約が取れなかったので、同じガーデンズ内にある山形牛の焼肉屋「牛兵衛 草庵」に初訪問。 息子が量を食べるようになったので、つい食べ放題の店を選びがちなのだけど、今回は勉...
読書(社会その他)

読書「ハイスペック女子の憂鬱(矢島新子)」で女性の敵は女性なのだと改めて認識した話

高学歴、高収入、高ルックスの彼女たちにどんなストレスが襲いかかっているのか。 産業医であり自身もハイスペック女子である著者が見てきたハイスペック女子が抱える心の闇を紹介している、という見出し。 当たり前だけど男子...
中学受験

四十にして中学受験に惑う

四十を過ぎて、受験の問題を解くようになると思わなかった。もう受験勉強なんて永遠にやらないと思っていた。しかも未体験の中学受験。 息子は小学6年生になり、中学まであと一年。受験シーズンの1月まであと9ヶ月。 なぜ中学受験を...
ラーメン

竹本商店 伊勢海老つけ麺 秋田は濃厚で芳醇なエビの香りがたまらない

秋田に出張したときに同僚に車で連れて行ってもらったラーメン屋。 稲庭うどんは前回出張時に食べたしお高いので、現地の人おすすめのラーメンに決定! 店に到着すると駐車場はほぼ満車。看板には「濃厚豚骨伊勢海老つけ麺」と...
ラーメン以外のグルメ

きしめん住よし かき揚げきしめん 名古屋駅10番線ホーム で揚げたてのかき揚げ天ぷらに舌鼓

名古屋といえば、きしめん。 「駅そば」ならぬ「駅きしめん」があるのは名古屋だけではないでしょうか。 それも新幹線ホームより在来線ホームの方が美味しいらしい。 そんな噂を聞いてから気になっていたところ、名古屋から松本まで在来...
未分類

東京じゃんがら じゃんがらラーメン 秋葉原 は薄めでしょっぱいスープ

大雨の東京出張の昼。行きたいラーメン屋もあったけど、打合せ前にスーツが濡れるのもイヤなので、秋葉原の改札内にある東京じゃんがらへ飛び込む。 じゃんがら、って10年以上前に食べた気がするけど、同じ系列なんだろうか...
ラーメン

ラーメン潤 岩ノリラーメン 蒲田 は背脂と岩ノリのインパクトとこってり味がやみつき

ラーメン潤 蒲田 の場所と外観 蒲田で少し早めのランチ。午後から京急線沿いでのお仕事前にラーメンを。 食べログやRettyで評価の高い ラーメン潤 を訪問。場所はJR蒲田と京急蒲田の中間ややJR寄り。 細長いカ...
中学受験

大学付属校という選択 早慶MARCH関関同立(おおたとしまさ)は受験の前に読んでおくといい一冊

学歴社会の最終到達点が大学に入ることであるならば、大学受験だけでなく付属校から大学に入るという選択肢もある。 では、具体的に大学付属校というのはどのような学校なのか。 公的に発表されている資料や卒業生からのヒアリングによって取り...
ラーメン

中華そば琳久 特製醤油ラーメン 浜松町 は懐かしい味がするさっぱり醤油

羽田空港から大阪空港まで飛行機で移動する前に、お腹が減ったのでランチを。ということでモノレール乗換駅の浜松町駅で降りてラーメン屋を探すことに。 琳久の場所と外観 浜松町駅から徒歩5分ほど、メインストーリーからちょっと入ったところ...
中学受験

テレビ版「下剋上受験」雑感〜偏差値を上げるということの難しさが描かれていない

中卒の両親が自宅で勉強を教えて最難関中学に合格したという書籍を実写化した「下剋上受験」を一通り見た。 あらすじ 中卒の両親に育てられた一人娘。 勉強なんかより毎日を面白おかしく過ごして楽しい友達がいればいい...
雑記

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険 の感想〜タイムパラドックスどう説明するのか

西宮北口の阪急西宮ガーデンズTOHOシネマズで「ドラエもん のび太の南極カチコチ大冒険」の映画を観て来ました。 『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』公式サイト リメイク映画が多い中、久々のオリジナル作品とい...
ラーメン

横浜駅 たまがった 横浜西口店 のとんこつラーメンは濃厚スープが美味

たまがった の場所概要と外観 前日に友人と豚骨ラーメンの話をしていたので、横浜に行くときは普段は家系ラーメンではなく豚骨ラーメンを探した。 横浜駅西口から徒歩5分、こってり豚骨ラーメンの「たまがった」に訪問。店に到着してビックリ。な...
雑記

2017年春の選抜高校野球センバツ八日目の観戦記〜接戦から乱戦まで

少し前の話になってしまったけど、センバツ八日目の観戦記を。 ついに二日連続で甲子園球場へ高校野球観戦へ。目当ては早実こと早稲田実業学校の清宮選手。言わずと知れた高校No.1スラッガー。 他にも、第一試合は夏の覇者...
雑記

2017年 春の選抜高校野球センバツ七日目観戦記〜引き分け再試合

2017年3月26日、春の選抜高校野球、センバツ7日目を観戦。 家が近いし、内野自由席を大人1,500円、子ども600円で一日観戦できるので、すっかり週末の観戦が恒例になってきた感がある高校野球観戦。今日も息子と一緒に...
読書(小説)

他人を信じることの難しさ〜「望み」雫井脩介

雫井脩介さんの「望み」を読んだ。 タイトルになっている「望み」は人が抱く希望であり、こうあって欲しいという願い。一つの事象に対して何を願うかは人によって違う。 そして、望んだ結果になることもあれば望まない結果になることもある。 ...