東京じゃんがら じゃんがらラーメン 秋葉原 は薄めでしょっぱいスープ

ramen-tokyojangara-akihabara 未分類

大雨の東京出張の昼。行きたいラーメン屋もあったけど、打合せ前にスーツが濡れるのもイヤなので、秋葉原の改札内にある東京じゃんがらへ飛び込む。

 

akihabara-tokyojangara

東京じゃんがら 秋葉原

 

じゃんがら、って10年以上前に食べた気がするけど、同じ系列なんだろうか。豚骨ラーメンだから同じ気がするが、こんな看板だったかな。

 

駅構内のカウンターだけの小さな店。客は全員スーツを着たビジネスマン。

券売機でランチの明太子ごはんを購入。

待つこと15分くらい。豚骨ラーメンにしては出てくるのが遅い。たまがったに比べると大きな差である。

隣に座ってる学生は時計をチラチラ見ている。就職活動なのだろうか。早く出てくるだろうと入ったラーメン屋で誤算てところか。

ramen-akihabara-tokyojangara

豚骨ラーメン 東京じゃんがら 秋葉原

 

脂がうっすら乗ったスープに、小さめのチャーシュー、ネギ、キクラゲ、メンマが。豚骨ラーメンにメンマは珍しい。

スープを飲む。

う、薄い。そして、しょっぱい。

長浜ラーメンてこんな感じだったかな。さっぱりしてるけど、コクのあるスープが特長だと思っていたのだが。残念ながら、あまりコクを感じない。

 

そして、麺。

細めのストレート麺のはずなのだが、なんか麺同士が絡まっていて食べにくい。

替え玉しても似たような感じだったので、この店のデフォルトなのだろう。

 

うーん、ここ最近で食べた豚骨ラーメンの中では、好きではない味だった。

ぐつぐつ煮込んだ濃いスープが好きだ。ここ最近だと たまがった の豚骨ラーメンはお気に入り。

[st-card id=27]

 

薄めで塩っ気が強い豚骨ラーメンが好きな人に試してもらいたいお店でした。

 

 

関連ランキング:ラーメン | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

コメント