センバツ高校野球2017 二日目を観戦してきました

koushien20170320 雑記
koushien20170320
koushien20170320

koushien20170320

 

今日は2017年センバツ高校野球大会の二日目を観戦に甲子園球場へ。

第89回選抜高等学校野球大会|公益財団法人日本高等学校野球連盟
http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2017/

 

初日は第一試合から延長戦、第二試合は大阪履正社高校と東京日大三高が9回まで接戦、第三試合は前年覇者の智弁学園、と盛り上がってほぼ満席でしたが、二日目はそこまで混雑していないだろうと予測。

朝9時までに球場に到着する予定のはずが、寝坊してしまって10時前に球場に到着。内野特別自由席券を購入して3塁側スタンドへ。第一試合の中盤戦、ちょうどよいタイミングでの到着。

 

スポンサーリンク

第一試合 高岡商vs盛岡大付

高岡商業(富山)と盛岡大付属(岩手)

到着したときには同点。それからは毎回のように点を取っては追いつき、また離しては追いつきの繰り返しで中盤が過ぎる。

投手がピリっとしないのか、打線がスゴいのか。

終盤、すこし投手が落ち着いたのかゼロ行進のままで延長戦へ。

10回表、高岡商が勝ち越して勝負が決まったかと思った。

が、10回裏の盛岡大付の攻撃。

四球で出たランナーに代走。

次の打者はショート強襲の内野安打に見えたが、後ろに逸らした隙を突いて一気に三塁へ。バッターランナーも二塁へ。

この鬼気迫る走塁が、その後の結果を生んだのではないだろうか。

ノーアウト2, 3塁から最後はサヨナラヒット。

ああ、高校野球はこれだから面白い。最後の最後まで勝負が分からない。

実力が拮抗しているのか、運なのか、諦めない心なのか。

 

第二試合 報徳学園vs多治見

地元兵庫県の強豪、報徳学園と二十一世紀枠で出場の岐阜県の多治見高校。

初回から2点を取った報徳学園が3回に一気に8点を取って試合を決める。その後も手を抜くことなく攻撃し続けた報徳学園が結局21-0で圧勝。

3回の攻撃途中でポキっと折れてしまった多治見高校ナインの音が聞こえてきた気がした。

コールドゲームのない甲子園はある意味で残酷である。地方大会であれば5回コールドで終わっていたのに、明らかに勝ち目のない試合を続けさせられてしまうのだから。

長打は少ないが、シュアなバッティングで確実に弾き返す報徳学園の強さを感じた。

 

第三試合 中村vs前橋育英

群馬県の前橋育英高校と二十一世紀枠の高知県の中村高校。

序盤は接戦になるかと思われたが、コツコツと確実に前橋育英高校が点を積み重ねていく。

守備にも大きな綻びなく、終わってみると5-1で前橋育英高校の勝利。

中村高校の応援席は上から下まで水色で埋まった迫力の大応援団でした。

 

まとめ

最初は地元の古豪でもある報徳学園を目当てに行ったのだが、結果的には第一試合が一番面白かった。

点を取られたら取り返す。打たれたら打ち返す。

なんてシンプルな点の取り合い。強烈な打撃戦。そして最後の逆転劇。

野球の魅力が詰まった試合でした。

まだ高校生なので、どうしても精神面にバラつきがある。その結果、接戦や大逆転が生まれる。この辺りが高校野球の魅力なのかもしれない。

 

そして、今日は3試合中2試合が二十一世紀枠で選ばれた学校の試合でした。

残念ながら両校とも精一杯戦ったものの敗戦。

両校自体が悪いと思わないけれど、そもそも二十一世紀枠に意味があるのかと思ってしまう。

過去に二十一世紀枠で出場した高校のほとんどが初戦敗退。

強い者が勝ち残ることが当たり前の試合に、別枠から参加しているチーム。

なんだか、この位置付けがよく分からなくなります。

二十一世紀枠を見直す話もあったようですが、実際には何も変わっていません。

そもそもの意義が良く分からなくなってきても、一度決められたものを変えることができない。とっても日本ぽいですね。

 

これから優勝候補の早稲田実業も出てくるし、センバツがどうなるか楽しみです。

 

第89回センバツ 2017 2017年 3/25 号 [雑誌]: サンデー毎日 増刊
毎日新聞出版
販売価格 ¥750
(2017年3月20日21時5分時点の価格)
Posted with Amakuri
『2017 センバツ』-第89回 選抜高校野球大会完全ガイド (週刊ベースボール 別冊 春季号)
ベースボール・マガジン社
販売価格 ¥920
(2017年3月20日21時6分時点の価格)
Posted with Amakuri
Number(ナンバー)923号 怪物たちのセンバツ。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
文藝春秋
販売価格 ¥590
(2017年3月20日21時6分時点の価格)
Posted with Amakuri

コメント