焼肉 牛兵衛 草庵 西宮ガーデンズ店でゆっくり山形牛を食す

ラーメン以外のグルメ

映画ドラエもんを観た帰り、最初は牛角に行こうと思ったのだが予約が取れなかったので、同じガーデンズ内にある山形牛の焼肉屋「牛兵衛 草庵」に初訪問。

[st-card id=26]

息子が量を食べるようになったので、つい食べ放題の店を選びがちなのだけど、今回は勉強を勉強を頑張っているご褒美も兼ねて少し美味しい焼肉を食べることに。

スポンサーリンク

店内の様子とメニュー

店内はテーブル席と個室があり、早い時間だったので予約なしで個室に案内。

普段は個室に案内されることのない息子はなんだかそわそわして落ち着かない様子。

看板メニューの「山形牛一頭コース」は映画の半券を見せると割引が効きます。

が、息子が食べたいと思ったものを注文させようと思い今回はアラカルトに。

サラダやキムチなどの前菜を食べながら待っていると出てきた肉がこちら。

 

タン塩

 

綺麗な赤い部分とほどよく中心部が白くなった薄切り牛タン。

軽くあぶって完全に焼き切る前に食べると、口の中で牛タンの味が染み出してくる。薄くてもしっかり牛タンの味

結局、一通り食べた後に息子がもう一皿追加注文したほど気に入った様子。

 

ロース(タレ)

 

私も息子もカルビの脂っこさが苦手なのでロースを頼むことが多い。

店によってはロースなのに脂身が多かったりすることがあるのだけど、赤身を中心としてサラっと脂身が刺している程度。

焼くと脂が落ちて肉本来の味が嫌みのないタレと混ざって口の中に溶けていく。ああ、幸せ…

 

ランプ

稀少部位扱いになっていたのだけど気になって注文。

ランプ肉はステーキに使われることも多い部位なので、楽しみにしていたのだが、その期待を全く裏切らない味。

さっと焼いて食べた味はまさに一口ステーキ。柔らかい肉の中から染み出してくる肉汁がたまらない

このランプ肉、もっと大きな塊で食べてみたいと欲望が…

 

内モモ

稀少部位としてもう一つ、内モモ。

初めて食べる部位だったのだが、出てきてほとんどが脂身であることに驚く。

ただ、実際に焼いてみると、この脂は落ちていくので事前に予想したほどはしつこくない。が、息子は苦手なようだった。

 

まとめ

単品でのおすすめはランプ、ロース、タン塩。

山形牛の濃厚な美味しさを楽しめる部位でしょう。

品切れで注文できなかった「山形牛切り落とし」はとっても気になるので次回は注文してみたい。

アラカルトで注文するのも楽しいけれど、山形牛一頭コースもやはり気になる

いずれにしても西宮北口で少し高級な焼肉を食べたいときにオススメの一軒

 

関連ランキング:焼肉 | 西宮北口駅阪神国道駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました