【プロスピA】ターニングポイント自然回復攻略~無課金純正で覇王へ【イベント】

プロスピAのイベント、ターニングポイント。

無課金派としては自然回復で累積報酬のSランク契約書を獲得できるか気になるところ。

結論としては、自然回復では間に合わず70エナジーほど消費して完了。

イベント内で100エナジー獲得できるので、賞味プラス30エナジーで累積報酬をすべて獲得できた。

スポンサーリンク

ターニングポイントの概要と累積報酬

ターニングポイントは、ステージ1から5までの5イベントを一周としてポイントを獲得する。ステージ5に行くほどポイントが多くなる。

各ステージは初級・中級・上級でクリア難易度が変わり、上級の方が高得点を稼げる。まれに超級という最上級難易度が現れる。イベントクリアに失敗した場合は、少しだけポイントを稼げるがステージは再挑戦となる。

たまにシルバーステージ、ゴールドステージというチャンスタイムが現れ、クリア時の獲得ポイントが2倍・3倍となる。

イベント開始時および2日後程度に出現するガチャで獲得した選手、イベント内で獲得した選手によってボーナスポイントが加算される。無課金自然回復派であればガチャを引かないのが最もエナジー消費が少ない解となる。

ステージ5+超級+ゴールドステージの組み合わせが最もポイントを稼げるが、累積報酬獲得までに1回出るかどうかの確率であろう。

自然回復での獲得ポイント

累積Sランク契約書までには350万ポイント

イベントは7日間なので50万ポイント/日が必要。

一周5ステージすべて上級でクリア時の獲得ポイントは約25,000ポイント

ボーナスポイント加算ガチャを無視し、序盤にイベントで獲得できる選手(A2体+B2体)によるボーナス加算は120%

エナジー消化タイプのイベントなので一日20試合つまり4周、7日間で28周。1イベント実行できる不屈ドリンクをイベント中に36本獲得するので7周追加して合計35週

これらの情報から、自然回復のみでイベント終了までの7日間に獲得可能なポイントはざっくり

25,000(一周獲得ポイント) * 2.2(ボーナス加算) * 35(周) = 1,925,000

となる。

かなり足りない….

※前提条件;超級、2倍・3倍はない、上級イベントは1回でクリアする、ボーナス加算は最初からあるとする

消費エナジー数の予測計算

イベント累積に不足するポイントは

3,500,000 – 1,925,000 = 1,575,000‬

必要なイベント周回数は

15,755,000 / 55,000 ≒ 29

必要エナジー数は

29 * 5 = 145

となる。

100オーバーは驚きの数字だが、果たしてどうなるか。

実測

結論としては、追加消費エナジーは70エナジーだった。

予想より半分の消費で終わった理由としては、

  • 一周で25,000ポイントは最低限のキリがよい数値で見積もっていた
  • 超級や2倍・3倍試合がそこそこ多く発生した
  • 300万ポイントでAランクが追加されて160%になり加速した

あたりが考えられる。予測が甘くて予定より消費エナジーが多くなるよりは良しとしておきたい。

Sランク契約書は100エナジー以内であればOKだと思っているので満足。

イベント中で100エナジー獲得しているので通算プラス30エナジーであり、他にもスピコインや特訓コーチも獲得しているので満足である。

ただ、ちょっと自操作必須で、たまにイベント失敗するのでやや時間がかかり面倒な部分もあった。

ターニングポイントではガチャを引いてボーナス加算を狙うか悩むところだが、エナジー消費を抑えるのを最優先するならガチャなしが最適解となる。

イベント開始時からの30連750エナジーガチャ、自チーム確定ガチャ10連250エナジー、Aランク確定5連125エナジーを引くと効率的にイベントは終わらせられると思うが、いずれも70エナジーよりも使う。ただ、ガチャによって戦力強化も可能なので、そこはチーム状況を見ながら考えるべきであろう。

タイトルとURLをコピーしました